ここから本文です

7年ぶりの“ビューネくん”に竹内涼真

6/2(金) 8:01配信

WWD JAPAN.com

 日本メナード化粧品の薬用プレローション「薬用ビューネ」のCMキャラクター“ビューネくん”に、俳優の竹内涼真が起用された。イケメンの妖精“ビューネくん”が登場する同ブランドのCMは1999年にスタート。藤木直人や松田翔太らがこれまで演じてきたが、2010年を最後にシリーズは休止しており、今回7年ぶりに復活した。

 20年以上の歴史を誇る同商品は6月21日にリニューアル発売。これを機に若年層への認知拡大を狙い、女性の価値観の多様化やSNSでの広がりを意識して、竹内を起用した「大人」「理系」「熱血」「うなずき」と4作のCM動画を制作した。

 同時に4作を制作するのは初めての試みで、それぞれ異なる魅力で「薬用ビューネ」をアピール。ウェブでは人気投票も実施し、最も投票数が多かった動画は7月10日~8月15日に月曜9時のフジテレビ系列ドラマ枠などでテレビCMとして放送するなど、ウェブやSNSを意識したプロモーションイベントも行う。他、店頭では竹内の写真がデザインされた限定サンプル配布も実施する。

 竹内は13年に女性ファッション誌「ミーナ」(主婦の友社)の男性専属モデルオーディションでグランプリを獲得。翌年、「仮面ライダードライブ」で主演を務めた他、近年ではドラマ「下町ロケット」、映画「帝一の國」、「ラストコップ THE MOVIE」など数々の作品に出演しており、今後はNHK連続テレビ小説「ひよっこ」にも登場する。

最終更新:8/9(水) 11:03
WWD JAPAN.com