ここから本文です

【よくわかる講座:人材派遣】派遣スタッフへの対応

6/1(木) 7:30配信

日本の人事部

(1)受け入れ環境の整備

●派遣先が講ずべき適切な就業条件

派遣先が派遣スタッフを迎え入れ、気持ちよく働いてもらうためには、受け入れ環境を整える必要がある。派遣先として、適切な派遣就業条件を確保するためには、以下のような事項を確認し、対応する必要がある。


【適切な派遣就業条件を確保のための確認事項】
・指揮命令者などに、派遣労働者の就業条件を周知・徹底しているか
・派遣スタッフを受け入れるに際し、「苦情処理窓口」などを説明したか
・当該派遣スタッフに係る「36協定」を確認したか
・定期的に就業場所を巡回し、就業状況が契約違反ではないことを確認しているか
・派遣元の求めに応じ、派遣スタッフに対して、派遣先同種業務従事者と同様に、業務に関連する「教育訓練」を行う配慮をしているか
・派遣元の求めに応じ、派遣先同種業務従事者の「賃金水準」の情報提供を行っているか
・派遣元の求めに応じ、派遣労働者の「業務遂行状況」などの情報を提供するよう努めているか
・派遣スタッフに対しても、自社従業員と同様の「給食(食堂)施設」「休憩室」「更衣室」などの利用を配慮しているか
・「苦情申し立て(セクハラ・パワハラ含む)」には適切に対応し、苦情申し出の年月日、内容、処理状況について、「派遣先管理台帳」へ、その都度記載しているか

(2)派遣スタッフが働きやすい職場

●職場にいる人たちが皆、人材派遣に対する正しい理解を持つ

職場にいる人たちが「人材派遣」に対して、正しく理解しているかどうかが、派遣スタッフにとって働きやすい環境であるかどうかの決め手となることが少なくない。これは、指揮命令する立場にある責任者だけでなく、職場にいる人たち全てに言えることだ。以下に、その際に心掛けておきたい事項を整理しておく。


【職場にいる人たちが心掛けておくこと】
<人材派遣に対する正しい理解>
・自社の職場が、どういう目的で人材派遣を取り入れたのかを知る
・人材派遣の仕組み、法的な知識を知る
・基本的に派遣スタッフは、決められた業務のみを行うことを理解する
・人材派遣は期間限定で、派遣料には社会保険料や交通費が含まれていることを理解する

<派遣スタッフに対する正しい対応>
・派遣スタッフを「上から目線」「一段下」に見ない
・初日には、きちんと挨拶する
・「派遣さん」ではなく、「○○さん」と名前で呼ぶ
・仕事を頼む時は、「お願いできますか」と丁寧に言う(言葉使いに気を付ける)
・派遣スタッフは協力会社、パートナーであるという認識を持つ
・事前に社内のルール、決まり事を伝える

1/2ページ

最終更新:6/1(木) 7:30
日本の人事部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日本の人事部

株式会社アイ・キュー

毎週更新

無料

日本最大のHRネットワーク。企業研修、採用
、評価、労務などのナレッジコミュニティと
して、イベントや雑誌などと連動しながら
「人・組織」に関する課題解決をサポート。