ここから本文です

昨年の父の日にプレゼントをもらえなかったお父さんは半数以上

6/1(木) 7:11配信

@DIME

清掃機器の最大手メーカー、ドイツ・ケルヒャーの日本法人、ケルヒャージャパンは「父の日」に関するアンケート調査を実施。その結果を発表した。

【グラフ】昨年の父の日にプレゼントをもらえなかったお父さんは半数以上

「昨年の父の日にプレゼントをもらいましたか?」という問いに、52%の父親が「もらっていない」と答える結果となった。「基本父親の扱いはぞんざいだなということ」(50代・男性)「父の日を完全に忘れていた」(60代・男性)「母の日より、トーンがダウンする。比べると質が違う」(30代・男性)など、少しさみしい父親の本音が聞かれた。

「子どもと過ごす時間がもっと欲しいと思いますか?」の問いに対しては「欲しいと思う」と答えた父親が82%だった。普段の子どもとのコミュニケーションについては、「ほとんど毎日」と答えた人が74%であるものの、父親にとって十分な時間は確保できていないことがわかった。

父親に子どもと過ごせる時間を平日と休日それぞれで調査したところ、平日は1時間未満しか時間がとれないと答えた人が56%と半数以上となった。休日には子どもとの時間が3時間以上とれると答えた人が37%と、子どもとゆっくり過ごす時間がとれるのはやはり休日であるということがわかる。

■調査概要
調査名/「父の日」に関するアンケート調査
調査対象/全国の小学生~高校生の子どもを持つ男性300名

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:6/1(木) 7:11
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた