ここから本文です

恋愛よりキャリアを選ぶ! モデル、ファウラーの歩み。

6/1(木) 22:12配信

MEN’S+

 世の美を結集させた…。そして、ときの世のセクシーを結集した華やかな世界という印象のモデルたち。

【 ファウラー写真集を見る!! 】 彼女のダイナミックなボディやランジェリー姿とプライベートショット!! 聡明は眼差しから浮上する彼女の笑顔はとってもキュート!

 しかしながら、トップモデルになるためには並大抵の努力では実現できないと、改めて感じてしまうのです。自分の夢の、さらなる高みを目指し、努力し続けるトップモデルをご紹介しましょう。

 彼女の名は、Georgia Fowler(ジョージア・ファウラー)。1992年6月17日生まれのニュージーランド・オークランド出身です。
 
 ジョージアが世界のトップモデルのひとりとして認められる存在となったのは、2016年パリで開催されたランジェリーブランド「ヴィクトリア シークレット」のショーに初登場したときから…であることは間違いないでしょう。 
 
 それは会場がもっとも盛り上がった瞬間、そう、BGMにブルーノ・マーズの「24K Magic」が流れたときのことです。そのシークェンスの2番目としてキャットウォークに登場し(1番目はステラ・マックスウェル、3番目が総額300万ドルのブラを着けたジャスミン・トゥークスが登場)、その美貌を世界中に知らしめたのでした。Keep up!
 
  
 念願の「ヴィクトリア シークレット」のショーに立つためジョージアは、オーディションに5回もチャレンジしました。その5回目にして、ようやく合格。晴れて2016年、パリ公演に出場できたのです。このことはあまり知られていませんね。
 
 「夢のような出来事だったし、最高に楽しかったわ。キャットウォークで歩き、その後ライウェイで踊ったの…。『ちょっと私、今なにやっちゃってるの?』って心のなかで思ったわ(笑)」と、オーストラリアのニュースサイト「news.com.au」で語っていました。
 
 そんな苦労を重ねながらも、ユーモラスにお茶目な一面も見せる彼女。俳優レオナルド・ディカプリオや歌手ハリー・スタイルズとのデートが目撃された過去もありますが、「(仕事を優先する私は)男性にとってあまりにも忙しい女性なの」ともコメントしています。
 
 ジョージアの日常の一面を言えば…。深夜にひとりで空港に到着したら、まっすぐホテルへ。仕事を終えて、その日の夜には再び飛行機に乗り、機内で眠る。そんな状況がザラにあるとか…。そんなハードな毎日でも、自身の仕事に情熱が冷めることはないようです。 
 
 もちろん、健康や食事管理、日々のトレーニングを大切にしているのは当たり前ですね。「深夜の空港のファストフードやルームサービスの誘惑とは、いつも戦っているわ(笑)。健康的であることが一番大切よ」とも、インタビューで答えています。
 
 
 ジョージアはこの「ヴィクトリア シークレット」を機に、出演依頼も殺到しているようです。さらにセレブからも…また、それに近い男性からも…(笑)。しかし彼女は、男性のみならず女性からも多くの支持を得ているのです。 
 
 その理由は、健康的でナチュラルな美しさにあるようです。そしてそれが、日々の努力の積み重ねから生まれたものだということが汲み取れるから…。今まで以上に影響力をもつモデルとなったジョージア、そんな彼女を一緒に応援しようじゃありませんか!!

最終更新:6/1(木) 22:56
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!