ここから本文です

いつだって頼りに!最愛ネイビーをフレッシュに楽しむコーデ

6/1(木) 19:31配信

集英社ハピプラニュース

シンプルでもどこか女らしく、どんな時も上品さや清潔感がキープできるのはネイビーならでは。

【写真】上品な“若見えコーデ”もネイビーで!

ベーシックカラーも、最旬さし色も。合わせる色でイメージは自由自在!トレンドが移り変わっても、いつだって頼りになるネイビー。最愛カラーを今シーズンらしく着るためには、どんな色と組み合わせればいい?

≪フェミニンなデザインのブラウスはネイビーをチョイス≫
甘くなりすぎず、自分らしさをキープできるので、思った以上にヘビロテしてるネイビーのブラウス。白いボトムスはつい汚れが気になるけれど、デニムだから気楽に着られる。

ブラウス¥21,000/リエス スカート¥27,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) バングル¥18,000/essence of ANAYI(PHILIPPE AUDIBERT) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 時計¥42,000(ラーソン アンド ジェニングス)/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店


撮影/前田晃(MAETTICO) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 取材・原文/発田美穂