ここから本文です

“世界最高の右SB”と呼ばれた男、ようやく所属クラブ決定。ローマ退団後フリーに

6/1(木) 12:20配信

フットボールチャンネル

 ブラジル1部のアヴァイFCが5月31日、ローマ退団後にフリーとなっていた35歳の元ブラジル代表DFマイコンが加入したことを発表した。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 マイコンは2006年夏にリーグアンのモナコからインテルに移籍。加入初年度で主力の座に君臨しセリエA優勝に貢献した。その後、リーグ連覇も経験し2009/2010シーズンはチャンピオンズリーグ優勝も果たしている。インテルの黄金期を築いたことで“世界最高の右SB”とも呼ばれるようになった。

 その後、マンチェスター・シティを経由したのち2013年夏にローマに加入。2016年7月にローマを退団しフリーの身となっていた。母国ブラジルのリーグに帰った来たのは、2004年にクルゼイロを退団して以来、13年ぶりとなっている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)