ここから本文です

世界最高のチームに来い! チリ代表の盟友がサンチェスに“アーセナル脱出”を勧める

6/1(木) 23:40配信

Football ZONE web

バイエルンのビダルが熱烈勧誘 「ビッグチームでプレーするチャンスだ」

 バイエルン・ミュンヘンのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルは、アーセナルでプレーする同FWアレクシス・サンチェスとクラブでも競演することを熱望している。同胞アタッカーを勧誘するビダルは「世界最高に肩を並べるためには、世界最高のチームに行く必要がある」と、欧州での競争力を失いかけているアーセナルからの脱出を提言している。英紙「インディペンデント」が報じた。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 2015年からバイエルンに所属しているビダルは、来季に向けた補強候補としてサンチェスの名前を挙げ、チリ代表で南米王者なったチームメートとクラブでも共闘する野望を公言している。

 そして、ビダルは取材に対し、メッセージアプリ「WhatsApp」を通じて、積極的な勧誘を続けていることを明かしている。そこではより高いレベルのチームへの移籍を勧めているという。

「彼にビッグチームでプレーするチャンスだと伝えたよ。もし、彼が世界最高の選手と肩を並べたければ、世界最高のチームに行く必要がある」

 ユベントス、バイエルンというトップチームを渡り歩いたビダルの目には、アーセナルはビッグチームとして映っていないようだ。

欧州での競争力を失うアーセナル

 アーセナルは2003-04シーズンに無敗優勝を成し遂げて以降、プレミアリーグのタイトルから遠ざかっている。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では7季連続でベスト16敗退を喫しており、来季のCL出場権も逃すなど欧州トップレベルでの競争力を失いつつある。ビダルは同胞サンチェスのさらなるステップアップのために、アーセナルから出るべきと主張した。

 バイエルンとアーセナルは今季のCL16強の舞台で激突したが、2戦合計10-2と圧倒的なスコアでバイエルンが勝利を収めている。ピッチ上で歴然たる差を見せつけられたことは、サンチェスを移籍へと向かわせる引き金となるのだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:6/1(木) 23:40
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新