ここから本文です

「UT」がトミー・ゲレロとコラボ、Tシャツコレクションを発売

6/2(金) 14:01配信

WWD JAPAN.com

 「ユニクロ(UNIQLO)」のTシャツブランド「ユーティー(UT)」は6月5日、レジェンドスケートボーダーでミュージシャンのトミー・ゲレロ(Tommy Guerrero)とのコラボコレクション「ゲット ラッド(Get Rad)」を発売する。

 1980年頃からトミー・ゲレロを撮影し続けてきたフォトグラファーのグラント・ブリテン(Grant Brittain)と女性フォトグラファーのクローディーン・ゴセット(Claudine Gossett)のフォトプリントTシャツ4型を含む全8型をラインアップ。デザインは全てトミー・ゲレロ本人がデザインした。メンズのXS~4XLサイズを用意し、価格は1500円。全国の「ユニクロ」およびオンラインストアで取り扱う。なお、XS、2XL~4XLサイズはオンラインストアのみの取り扱いとなる。

 トミー・ゲレロは、1966年生まれのサンフランシスコ出身のフィリピン系アメリカ人。10代の頃からスケート・カンパニーのパウエル ペラルタ(Powell Peralta)のプロスケートボードチーム、ボーンズ・ブリゲード(Bones Brigade)のメンバーとして活躍。これまでに「アディダス(ADIDAS)」や「リーバイス(LEVI’S)」などともコラボしてきた。また、ミュージシャンとしても活動し、昨年にはニューアルバム「The Endless Road」のジャパンツアーで、全国9都市をまわった。

最終更新:6/2(金) 14:43
WWD JAPAN.com