ここから本文です

UAの5月度売上高は4%減も、ネットは32%増と爆進

6/2(金) 18:00配信

WWD JAPAN.com

 ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)の5月度の売上高は、全社ベースで前年同月比4.2%減となった。事業移管をしたクロムハーツ事業を除くと4.7%増とプラスとなっている。特に「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」で割引クーポン施策を行ったことで、ネット通販が同32.5%増と大きく伸びた。

 小売りとネット通販を含めた既存店売上高は同1.5%増だったが、リアル店舗の既存店は同4.4%減とマイナスしているが、ネット通販を含めると同1.5%増とプラスになっている。「前年同月に比べて休日が1日少なく、小売り+ネット通販既存店売上高が1.7%程度マイナスする要因になった」と同社。

 好調アイテムは、メンズではシャツや半袖カット、九分丈パンツ、スニーカー、ショルダーバッグなど。ウィメンズではブラウスや半袖カット、ロングスカート、ワンピース、サンダル、かごバッグなど。

最終更新:6/2(金) 18:00
WWD JAPAN.com