ここから本文です

ビートたけし、27時間テレビ総合司会就任に「責任は全部フジテレビ」

6/2(金) 12:16配信

ザテレビジョン

ビートたけしが、9月に放送されるフジテレビ系「FNS27時間テレビ2017(仮)」の総合司会に決定した。また、関ジャニ∞・村上信五がアシスタントに就任し、番組を盛り上げていく。たけしが総合司会を務めるのは1996年以来の21年ぶり、6回目。一方、村上は初のメインキャスト就任となる。

【写真を見る】村上信五も出演する「関ジャニ∞のジャニ勉」は500回を迎えた

31年目となる今年の「FNS27時間テレビ」は、“にほんのれきし”がテーマ。これまでのお笑いに特化したプログラムから一新し、バラエティー、ドラマ、情報、スポーツ、アニメと老若男女問わず家族一緒に楽しめる、新しいFNS長編特別番組を目指す。

2020年の東京オリンピックに向け、ますます世界から注目される日本の歴史を、旧石器時代から現代まで、たけしと村上が27時間かけて学んでいく。

学校では教えてくれない歴史秘話やトピックスを取り上げ、バラエティー企画や情報番組、ドキュメンタリー企画、さらに一風変わった時代劇として3つの特別ドラマなどが用意。ほか、現在放送中の人気番組も特別バージョンで送られる。

■ ビートたけしコメント

「今年もフジテレビの『27時間テレビ』に出てくれ」って言われて、「またその時期か」って思ったら、なんと久々の総合司会だって言うし、今までと全く違う作り方、見せ方を考えてるだの、テーマはオイラの大好きな“日本の歴史”でかつてない新しい長編バラエティー番組を実現させたいだの、今どきそんなに手間をかけて番組作りをするのかと驚いちゃったよ。

それでオイラも「やってやろうじゃねーか」って思わず引き受けてしまいました。どんなことになるか期待してろっての。責任は全部フジテレビだからな!

■ 関ジャニ∞・村上信五コメント

新しく生まれ変わる「27時間テレビ」に参加させていただき、21年ぶりに総合司会をするたけしさんとご一緒できることを大変うれしく思っております!

僕が担えることは、キャストとスタッフの橋渡し的な役割だと思っています。たけしさんが掲げてくださる「27時間テレビ」の大きなフラッグに向かって、皆で一丸となって番組作りができるよう、僕にできることをやり尽くす覚悟です。

“歴史”という先人が残してくれた題材を、お子様には楽しくて分かりやすく、人生の先輩の方々には新たな発見と驚きを、僕と近い世代の方には気軽に学び直していただける時間にしたいです。

そして、たけしさんが日本の歴史や時代の変化をどういった視点でご覧になって、何を語られるのか楽しみでなりません!

最終更新:6/2(金) 12:16
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)