ここから本文です

趣里、狂気的な妻の熱演に「友達からは“ヤバいね”って言われたりしてます(笑)」

6/2(金) 21:12配信

週刊女性PRIME

「周りの方からの反響がすごく大きくて、友達からは“ヤバいね”って言われたりしています(笑)。私自身、撮影中はそんなふうに思わないんですけど、オンエアを見たら“すごいことをやってたんだな、確かにヤバいな”って」

【この記事のすべての写真を見る】

 湊かなえ原作のドラマ『リバース』で、議員秘書・村井隆明(三浦貴大)の妻・香織を演じている趣里(26)。不倫に走った旦那の携帯に電話をかけ続けたり、ゴミ袋をドアの高さまで積み上げたり、ギョッとする狂気的な演技で話題に。

「三浦さんとガッツリ共演するのは初めて。結構お互いの境遇が似ているので“心強いです”ってお話ししました。私の両親も、私の出演作は見てくれています。」

 全10話のドラマも、いよいよ佳境に。ハラハラする展開の連続だが、現場の空気は「作品とは真逆で、すごく穏やか」なんだそう。

「共演している(門脇)麦ちゃんとも、この間、連絡先を交換したんです。また一緒にやりたいね~って話したら、“私と趣里ちゃんが出たら、人が死ぬ作品になっちゃうんじゃない?”って(笑)。2人とも、ずっしり重いテーマの作品に出ることが多いので(笑)」

 今年で27歳、結婚願望は? 

「それが、ないんです。周りに彼氏がいる友達が少ないからなのかな(笑)。あとは、お芝居をしているといろんな人生を生きることができるからっていうのもあるかもしれません。でもやっぱりいつかは、女性として結婚や出産は経験してみたい。今は友達と話しているほうが楽しくて(笑)。ずっと一緒にいたいなって思える人と結婚することが理想です!」

※タイトルの誤表記を修正しました(2017年6月5日)

最終更新:6/5(月) 15:18
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」10月3日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)