ここから本文です

テーブルしょうゆはスプレー方式が便利

6/2(金) 20:10配信

ライフハッカー[日本版]

おひたし・納豆・冷奴など、しょうゆをかけて食べると美味しい食材であっても、塩分の取り過ぎには気をつけたいところです。

『ポタッシュ』は2タイプのかけ方で、量が調節できるしょうゆさしです。

『ポタッシュ』の特徴はしょうゆをスプレーするという発想にあります。料理にまんべんなくかかることで、味付けムラがなくなります。

一般的なしょうゆさしの場合、かける量の調整は難しいものでした。スプレー式でしょうゆの量が調節できれば、無駄を抑えつつ塩分の取りすぎも防げます。

『ポタッシュ』は 一般的なしょうゆさしのように滴下で使うことができます。ポタッシュを傾けることで1滴ずつポタポタと落ちるので、スプレーの吹き出し口とは逆向きにセットしておくと良いでしょう。


『ポタッシュ』のお手入れは中性洗剤で手洗いしてください。また、しょうゆは鮮度が命とも言われますので、しょうゆを『ポタッシュ』に移し替えたあとは、冷蔵庫での保管をおすすめします。


ポタッシュ|マルハチ産業

藤加祐子

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。