ここから本文です

『パワーレンジャー』監督&キャストの来日決定 アクションシーン満載の新映像も

6/2(金) 11:52配信

リアルサウンド

 7月15日に公開される映画『パワーレンジャー』のキャスト&監督の来日が決定した。

動画

 本作は、1993年から20年以上続くアメリカのテレビシリーズをリブートし映画化したもの。超人的なパワーを手に入れた5人の若者が、世界を救うために“パワーレンジャー”として、強大な敵に立ち向かう模様を描く。

 来日が決定したのは、主人公レッドレンジャーを演じるデイカー・モンゴメリーとピンクレンジャーを演じるナオミ・スコット、そしてメガホンを取ったディーン・イズラライト監督の3人。初来日となる3人は、7月3日に開催されるジャパンプレミアに登壇予定。なお、ジャパンプレミアには3人に加え、吹替版声優を務める勝地涼、広瀬アリス、鈴木達央、山里亮太、古田新太も参加する予定だ。

 モンゴメリーとスコットからは来日に向けてのコメントが寄せられているほか、レンジャーたちと相棒メカ“ゾード”のアクションシーンが収められた新映像<バトル編>も公開されている。

【デイカー・モンゴメリー コメント】
日本に行けることに、最高に興奮しています!
素晴らしい人々、素晴らしい文化、パワーレンジャーのツアーを締めくくるのにふさわしい場所です。
またすぐ会いましょう!

【ナオミ・スコット コメント】
Hi Japan!
全てのパワーレンジャーファンの皆様にお会いすることにとっても興奮しております。
もうすぐ会えますね:)

リアルサウンド編集部

最終更新:6/2(金) 11:52
リアルサウンド