ここから本文です

誰よりも可愛く!コケティッシュな魅力で、一歩先行くミディアムボブ

6/2(金) 21:01配信

集英社ハピプラニュース

オンザ眉のキュートなバングと、女らしさを感じるウェットな質感で、同性もメンズもクギ付けにする新しいモテ髪に注目。立体感をつけたカラーとミックス巻きのふんわりかわいい雰囲気を、ウェットに仕上げることで、ほんのり女らしく。オンザ眉のバングで、目力も上がり、人を惹きつける瞳の吸引力もアップ!

【特集】オレンジ、ピーチetc.大人に似合う夏メイクレシピ

ワンレングスのミディアムボブに、表面のハチ上に独立したレイヤーを入れることで、動きのつけ方をコントロール。10トーンベージュのアンダーカラーにハイライトとローライトを重ねて立体感ある質感に。パーマはデジタルパーマで大き目にカールをつけ、リバースとフォワードをミックスして、ふんわり感を引き出して。何より、かわいさが引き立つのはオンザ眉のバング。パッツンではなく、ちょっと透け感が出るようナチュラルに仕上げるのが今っぽい。

眉はしっかり描いて、より目元の印象を強めて。ファッションはカジュアルなボーダーでフレンチっぽく、かわいくナチュラルな雰囲気を引き出すのもオススメ!

トップの分け目がつかないように、根元からこするように乾かしたら、ウェット感のあるスタイリング剤を髪の内側からもみ込むようにつけて。髪の表面だけにつけすぎるとベタつきの原因になるので要注意。つけすぎないためにも、何回かに分けてつけるのがオススメです。ポイントとなるバングも、ほんのりウェットに仕上げて、束感のある動きを出すことで、チャーミングな印象に。


スタイリスト/梅澤勇人(DAMIA by LuLu) モデル/高橋星蘭 文/河津世利子

DAMIA by LuLu