ここから本文です

ミラン、18歳GK死守へ! “敏腕代理人”の年俸引き上げ要求に応じ新契約オファー

6/2(金) 9:00配信

フットボールチャンネル

 18歳のイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマに対してミランが新契約オファーを提示したようだ。1日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

本田は8得点で5位 セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 同メディアによると、クラブ側はドンナルンマの代理人を務めるミノ・ライオラ氏を交えて交渉を行い、年俸450万ユーロ(約5億6200万円)の新契約オファーを提示したとのこと。『ミランニュース』など、別の伊紙の中には5年契約に加えて450万ユーロからの500万ユーロの間の年俸を提示したと報じるメディアもある。返答期限は来週の月曜日までだ。

 以前から契約延長に向けて交渉は行われているが、最初に提示したオファーは年俸250万ユーロだったため、ライオラ氏は年俸の引き上げを要求していた。伊メディア『Sportitalia』によれば、ライオラ氏は年俸500万ユーロを望んでおり、それに近い新契約オファーを提示したことで交渉は進展すると考えられている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)