ここから本文です

なでしこ熊谷紗希もPK成功! リヨンが女子CL連覇。日本人所属では5度目の優勝

6/2(金) 11:49配信

フットボールチャンネル

 現地時間1日に女子チャンピオンズリーグ(CL)の決勝戦が行われ、なでしこジャパンの熊谷紗希が所属するリヨンがパリ・サンジェルマンをPK戦の末に下して大会2連覇を達成した。

【写真】有名選手の美人パートナーやガールフレンド…欧州美女特集

 ウェールズのカーディフ・シティ・スタジアムで開催された決勝は両チームともスコアレスのまま延長戦を終えてPK戦に突入。互いに1人ずつ失敗していた場面で熊谷は5人目のキッカーを務め、見事に成功した。その後は全員が成功したリヨンに対してパリ・サンジェルマンは最後のキッカーが失敗し、リヨンが激闘を制した。

 リヨンは昨季に続き大会史上最多タイとなる4度目となる欧州制覇となった。日本人選手が女子CLで優勝したのは昨季の熊谷に加え、2009/10の永里優季(ポツダム)、2011/12の大滝麻未(リヨン)、2014/15の安藤梢(フランクフルト)の5度目となる。

 熊谷は昨季のCL決勝でもPK戦で優勝を決める最後のキッカーを務めている。また、2015年女子ワールドカップ決勝のアメリカ戦でも熊谷が最後にPKを決めてなでしこジャパンが初優勝を遂げたことも記憶に新しい。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)