ここから本文です

福士蒼汰、山下智久、窪田正孝らが主演! 夏の新ドラマ超速報

6/3(土) 6:00配信

ザテレビジョン

この夏にスタートする新ドラマの情報が続々と到着! 福士蒼汰、山下智久、窪田正孝、長瀬智也、錦戸亮らの主演タイトルが並び、名作候補目白押し。そのほんの一部を紹介します。星野源や渡辺直美のコメントも届きました!

「コード・ブルー―」で新垣結衣演じる白石恵は、7年の時を経てフライトドクターのリーダーに

■ 福士蒼汰が自らの「秘密」に追い詰められていく

日本テレビ系では、福士蒼汰が主演を務める「愛してたって、秘密はある。」(7月スタート、毎週日曜夜10:30-11:25)の放送が決定。秋元康が企画・原案を手がけた“自問自答ラブミステリー”で、大きな秘密を抱えた青年が正体不明の人物に秘密を暴かれそうになり、追い詰められていく姿を描く。福士は秘密を抱えた司法修習生・黎役を演じ、のちに結婚の約束を交わすクラスメートの爽役を川口春奈が、黎の母親役を鈴木保奈美が演じる。

■ 有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみかなど新キャスト発表!「コード・ブルー―」

フジ系では山下智久主演の「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(7月スタート、毎週月曜夜9:00‐9:54)の放送が決定しており、発表済みの新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介らメインキャストに加え、今回の同作シリーズ第3弾では“新人役”として、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみかの出演も発表された。7年の時を経て成長した藍沢(山下)らが彼らとどのように向き合っていくのかにも注目したい。

■ 窪田正孝が爆破事件の容疑者に!?

同じくフジ系では窪田正孝主演の「僕たちがやりました」(7月スタート、毎週火曜夜9:00‐9:54)を放送。“そこそこの日常”を謳歌していたはずの高校生が、ちょっとしたいたずら心から爆破事件の容疑者に。男子高生の逃亡劇を描く“青春逃亡サスペンス”は人気漫画が原作。窪田のほか、真剣佑、永野芽郁、葉山奨之、間宮祥太朗、川栄李奈らフレッシュなキャストが顔をそろえる。

■ 長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎……複雑な三角関係が展開

TBS系では、長瀬智也主演の本格ラブストーリー「ごめん、愛してる」(7月スタート、毎週日曜夜9:00‐9:54)を放送。幼いころ母親に捨てられ、不遇な環境で過ごしてきた律(長瀬)と彼に惹かれていく凜華(吉岡里帆)、そして母・麗子(大竹しのぶ)の愛を一身に受けて生きるサトル(坂口健太郎)の三角関係が展開される。さらに、律の生みの親でありながらサトルを溺愛する麗子との親子の三角関係も加わり、物語は複雑に絡み合う。

■ 錦戸亮が“残念な夫”を“熱演!”

日本テレビ系では、錦戸亮が主演を務める「ウチの夫は仕事ができない」(7月スタート、毎週土曜夜10:00‐10:54)の放送が決定。見た目良し、学歴良し、収入良しの理想の夫と見せかけて、実は職場で足を引っ張りまくっているお荷物社員…というちょっと残念な夫(錦戸)と妻(松岡茉優)が手に手を取り奮闘する姿を描くホームドラマ。脚本は連続テレビ小説「べっぴんさん」(’16~’17年NHK総合ほか)などを手掛けた渡辺千穂。

■ 星野源が前科者に!「自分史上、最もだらしなくてダメな役」

WOWOWプライムでは、星野源主演の「連続ドラマW プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~」(8月12日スタート、毎週土曜夜10:00‐終了時間未定)を放送。冴えない営業マン・貴生(星野)は、仕事で失敗続きのうえ好きな女性にも相手にされず、憂さ晴らしに出掛けた先で覚せい剤に手を出し“前科者”になってしまう。星野は貴生について、「自分か演しる登場人物史上、最もだらしなくてダメな人だと思います(笑)。でも3話あたりからやっとその魅力かわかるようになり、妙に好きになってきている自分かいます」とコメント。「逃げ恥」以来となる石田ゆり子との共演も今から話題だ。

■ 渡辺直美が「あなそれ」枠でゴールデン初主演!

「逃げ恥」「カルテット」「あなそれ」と話題作が続くTBS系「火10」枠。今夏クールは渡辺直美主演で「カンナさーん!」(7月スタート、毎週火曜夜10:00‐10:54)を放送。ゴールデン初主演となる渡辺が、家事・育児をこなしながらファッションデザイナーとしても働くパワフルな主婦を体当たりで演じる。渡辺は「カンナさんが困難にぶつかりながらも前向きにハッピーに生きる奮闘記をぜひ楽しんで見ていただけたらと思います!」とアピール。

■ 真木よう子が読者モデルに!? 働く女たちの群像劇

フジ系「木10」枠は、真木よう子主演の「セシルのもくろみ」(7月スタート、毎週木曜夜10:00‐10:54)を放送。ファッションには興味ゼロの主婦(真木)が運命のいたずらで読者モデルになり、一流のモデルとして成功の階段を駆け上っていく物語。ファッション雑誌業界を舞台に、専業主婦・独身・共働き・シングルマザーなど様々な立場の女性たちの間に渦巻く嫉妬や野心、そして友情。それぞれの“もくろみ”が幾重にも絡み合う。

■ 西島秀俊がネコを愛でる姿を愛でたい!

NHK総合では、西島秀俊主演の「ブランケット・キャッツ」(6月23日スタート、毎週金曜夜10:00‐10:50)を放送。家具修理店を営む秀亮(西島)は、亡き妻の残したネコの新しい飼い主を見つけるため、飼い主候補にネコを貸し出し、適性を見極めていく。秀亮(西島)が気ままなネコに翻弄されながらも世話をし、愛でる姿にも注目だ。

■ 武井咲、瑛太、永山絢斗……まだまだある!アツい夏ドラマ

ほかにも、夏の新ドラマ情報が続々と到着!

テレビ朝日系では、武井咲主演の「黒革の手帖」(7月スタート、毎週木曜夜9:00‐9:54)を放送。言わずと知れた松本清張の不朽の名作が、13年振りにドラマ化。地味な派遣社員から銀座のママへと変身した元子(武井)が、欲望と愛情が渦巻く夜の銀座を舞台に、頂点を目指してのし上がっていく姿を描く。

TBSほかでは、くりぃむしちゅーの有田哲平が主演に抜擢された「わにとかげぎす」(7月スタート、毎週水曜夜11:56‐0:26)を放送。彼女も友達もいない孤独な中年男性・富岡 (有田)に一目惚れするヒロイン役を本田翼が演じる。同じくTBS系の「ハロー張りネズミ」(7月スタート、毎週金曜夜10:00-10:54)も放送前からすでに話題を呼んでいる。主演の瑛太をはじめ深田恭子、森田剛、山口智子らメインキャストのほか、蒼井優やリリー・フランキーの出演も新たに決定した。

テレビ東京系ほかでは、連続テレビ小説「べっぴんさん」(’16~’17年NHK総合ほか)での好演も記憶に新しい永山絢斗が主演の「居酒屋ふじ」(7月スタート、毎週土曜夜0.20~0.50ほか)を放送。東京・中目黒に実在する居酒屋「ふじ」を舞台に、売れない若手俳優・西尾(永山)の青春を描くヒューマンドラマ。西尾は大森南朋(本人)をはじめ、実名および本人役で登場する常連客の著名人との交流を通して成長をしていく。第1話の本人役ゲストは篠原涼子に決定した。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2017年号47号
11月15日

特別定価:360円