ここから本文です

スタッフに直撃!「ウチのガヤがすみません!」、50人のガヤ芸人がマニアック芸でおもてなし!

6/3(土) 9:00配信

ザテレビジョン

ヒロミ&フットボールアワーの後藤輝基という、ありそうでなかった異色の組み合わせによるMC共演が実現。“回し上手”の2人が、総勢50名を超えるガヤ芸人たちを使って、豪華ゲストの素顔を掘り下げていく「ウチのガヤがすみません!」(毎週火曜夜11.59-0.54、日本テレビ系)。ゲスト俳優らを迎え、「おもてなし」をキーワードに、ガヤ芸人が彼らの興味を引くべく、ネタのプレゼン合戦を展開。「この番組は、ある意味ガヤ芸人たちが主役なので、ゲストとの組み合わせを考えてキャスティングしています。変に作り込まず、自由な雰囲気で伸び伸びと芸人に笑いを展開してもらっています」と滝澤真一郎プロデューサー。

ガヤ芸人たちの“おもてなし”は多種多様。ゲストの要望と合致しないが、思わぬ化学反応が起きることも!

■ 細胞分裂級!?ガヤ芸人の新陳代謝

ゲストをもてなすガヤ芸人たちはイキの良さがウリ。誰よりも前に出て自慢のネタを必死にアピールする。「常時300人ぐらいの中から約50人をキャスティング。ゲストとマッチングする人に声を掛けていますけど、番組がグチャグチャになった方が面白いので、むしろ合っていない人が多いかもしれません(笑)。テレビ初出演という芸人さんも積極的に起用。名前が知られている人がいる安心感も大切ですけど、新しい人も絶えず入れていきたい。少しでも自分の中できっかけを作ってもらえればいいかなと」(滝澤P)。

■ 兄貴肌・ヒロミ&後藤が愛情たっぷりのガヤ回し!!

ガヤ芸人たちにとって、何でも受け止めてくれるMCの2人は頼りになる存在。「後藤さんはヒロミさんに対して先輩だと思って接していらっしゃるので進行と回しをご自身が担当。ヒロミさんは打ち合わせナシ。ゲストが誰かだけを簡単に伝えて、ガヤの並びを確認して本番へ。その方が本来の流れを無視した感じで行けるんですよね。ガヤ芸人の数が多いから、お二人の想像を超えた笑いがたくさん生まれます」(滝澤P)。

■ イケメン&美女ゲストに“ガヤ”大興奮で挙手!!

毎回、深夜番組とは思えない豪華ゲストがスタジオに登場。ガヤ芸人たちもおもてなしに力が入るようで…。「ゲストの皆さんには、笑って帰っていただいているんじゃないかなと思っています。それ以上にガヤ芸人たちも楽しんでいるみたいで、かわいくてスタイルがいい女性ゲストだと、男の芸人たちのテンションが異常なほど高い(笑)。もちろん、イケメンゲストの場合は女性芸人が大興奮しています。恋のエチュードみたいなネタを用意して、やたらと絡みたがるんですよ。最近、イケメンゲストでないと満足しないので困っています(笑)」(滝澤P)。

■ 「ウケない」「オチ忘れ」へタレ芸人ほど愛される

約50人のガヤ芸人たちは個性派ぞろい。ヒロミも後藤も後輩たちのことがかわいくて仕方がない様子。「ヒロミさんがよくイジっているのは脳みそ夫。ただ『こんちわっす』って言ってるだけなんですけどね(笑)。後藤さんがハマっているのは藤井21。料理のこだわりはすごいけど、芸人なのに全くネタ臭がないんですよ(笑)。この間、収録中に歌芸のみさわ大福さんがネタのオチを忘れちゃったんです。でも、他の芸人たちが必死に彼をフォロー。その姿を見たときに、いいチーム感が出てきたなと思いました」(滝澤P)。

■ 涙のヒロミチャンス!!“Hulu行き芸人”を決定

放送枠は約1時間だが、実際の収録は長くなるときがある。それでも完全燃焼できずに終わるガヤ芸人たちが少なからず存在する。「収録が大体終わった後、ヒロミさんが『きょう、しゃべってないやつ!』って言って、その芸人たちだけ立たせてヒロミチャンスを与えるんです。これはヒロミさんの後輩に対する優しさから始まったコーナー。ガヤのメンバーからしたらうれしいことですよね。それも含めて尺の問題で放送できなかったネタなどを特別編としてHuluで放送しています。地上波と併せて見ていただけたらうれしいですね」(滝澤P)。

記事提供社からのご案内(外部サイト)