ここから本文です

アドリアナ・リマ、左薬指のリングで「自分と結婚」を報告

6/3(土) 8:00配信

コスモポリタン

「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショーに歴代最多の17回出演! 35歳にして、ヴィクシーモデルの広告塔として輝き続けるアドリアナ・リマ。年収はなんと約10億円を超え、昨年の「世界で最も稼ぐモデル」では、堂々2位のランキング。

「自分婚」がトレンドの兆し?女性たちの決断とは

2014年に元プロ・バスケットボール選手のマルコ・ヤリッチと離婚したアドリアナだけれど、<コスモポリタン アメリカ版>によれば、自身のinstagramに、左薬指に豪華な指輪をはめ、セルフィーを投稿したことで「再婚したの!?」と話題に! そのお相手は、なんと自分自身!?

「どうして指輪をしているかって? これは私のシンボルよ。自分自身と自分の幸せのためにコミットしているの。私は自分自身と結婚したわ。女性の皆さん、自分を愛してね。そして、私はシングルよ!」

そう、彼女自身を大切にするために、自分へ婚約指輪を贈ったよう。

アドリアナといえば、最近「ニューヨーク・メッツ」の投手であるマット・ハービー選手との交際が噂されていたばかりだけど、どうやら彼との恋の進展はなかったよう…。

指輪を通じて「自分を愛する」ことの大切さを発信した、2児の母親でもある彼女。自分自身を愛すること、忘れないでいたいですね!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。