ここから本文です

広島・バティスタ、プロ初打席で衝撃の2ランデビュー 2日に支配下登録されたばかり

6/3(土) 16:38配信

ベースボールチャンネル

 広島東洋カープのサビエル・バティスタ内野手がプロデビュー戦の初打席でロッテの松永から勝ち越し2ラン本塁打を放った。

「ナックル姫」と呼ばれ約10年…。“男社会”で挑み続ける吉田えりの現在地

 広島が1点を追いかける6回裏に、無死2塁から代打で登場。プロ初打席でセンター方向へプロ初本塁打を放った。
 
 バティスタはドミニカ・カープアカデミー出身で、2016年シーズンから広島に育成選手として加入。今季はウエスタンリーグで打率.363、14本塁打、38打点と打撃が開花して、2日に広島と支配下契約を結んだばかりだった。

ベースボールチャンネル編集部