ここから本文です

【J1展望】札幌×神戸|ヒタヒタと忍び寄る降格圏からの足音。4連敗は避けなければ…

6/3(土) 11:00配信

SOCCER DIGEST Web

札幌――降格圏とは2ポイント差。結果次第では残留圏から転落も。

J1リーグ14節
北海道コンサドーレ札幌 - ヴィッセル神戸
6月4日(日)/13:00/札幌ドーム
 
北海道コンサドーレ札幌
今季成績(13節終了時):15位 勝点12 3勝3分7敗 11得点・19失点
 
【最新チーム事情】
●水曜日のルヴァン杯では、リーグ戦とほぼ同様のメンバーで柏に勝利しGS突破。
●柏戦でマセードが来日初ゴール。
●ヘイス、田中が全体練習に復帰。
 
【担当記者の視点】
 水曜日のルヴァンカップ・柏戦は、グループステージ突破がかかっていたこともあり、ターンオーバーをせずに臨み、2-1で勝利。見事にプレーオフ進出を掴み取った。となると、中3日で臨む神戸戦にもその勢いをつなげたいところ。
 
 リーグ戦は現在3連敗中で、それもすべて無得点。2得点で勝利した柏戦を契機に、得点力不足に苦しむチームの流れを変えていきたい。前節はベンチだったものの柏戦で来日初ゴールを決めたマセードなど、好パフォーマンスを見せた選手たちの動きに期待がかかる。
 
 降格圏の16位広島は、あれよあれよという間に勝点差2ポイントの位置まで迫ってきている。今節の結果次第では、残留圏からの転落の可能性もあるだけに、大事な一戦になる。

【PHOTO】札幌が誇る美女ダンスチーム『コンサドールズ』!

神戸――好調の渡邉に、いかに多くチャンスを提供できるか。

J1リーグ14節
北海道コンサドーレ札幌-ヴィッセル神戸
6月4日(日)/13:00/札幌ドーム
 
ヴィッセル神戸
今季成績(13節終了時点):8位 勝点20 6勝2分5敗 15得点・13失点

【最新チーム事情】
●ルヴァンカップ・最終節の新潟戦を1-0で制し決勝Tへ進出。
●U-20W杯に出場していたDF藤谷が帰国。
●全日本大学選抜のDF宮の加入が内定。

【担当記者の視点】
 前節・C大阪戦のスタメンから変わりそうなのは、前線と最終ライン。3試合連続得点中の渡邉と2トップを組むのは、小川か田中順が有力で、新潟とのルヴァンカップで決勝点を決めた後者となるか。また、高橋峻が故障中の右SBには、U-20W杯から帰還した藤谷のリーグ戦初出場も有り得る。

 リーグ戦ではここ2試合勝利がないだけに、下位に沈む札幌からきっちり勝点3を収めたい。好調の渡邉に、いかに多くチャンスを提供できるかがポイントとなりそうだ。

最終更新:6/3(土) 11:00
SOCCER DIGEST Web