ここから本文です

【J1展望】仙台×甲府|かつてのエースが古巣に凱旋。両軍ともに切り札の起用がカギに

6/3(土) 11:30配信

SOCCER DIGEST Web

仙台――前節、2得点のクリスランはベンチスタートか。

J1リーグ 第14節
ベガルタ仙台-ヴァンフォーレ甲府
6月4日(日)/15:00/ユアテックスタジアム仙台
 
ベガルタ仙台
J1(13節終了時):11位 勝点17 5勝2分6敗 14得点・24失点
 
【最新チーム事情】
●U-19日本代表の佐々木はトゥーロン国際大会出場のため欠場。
●菅井が全体練習に合流。
●前節、2ゴールのクリスランはベンチスタートか。
 
【担当記者の視点】
 前節は途中出場のクリスランが2ゴールを挙げて、新潟相手に逆転勝利。まさに勝利の立役者となったクリスランだが、ここ2試合はベンチスタートとなっている。
 
 最大の焦点は、その1トップの人選。組織的な動きに長ける石原を先発で使うか、決定力が売りのクリスランをスタメンから起用するか。
 
 前節の勝利で順位は11位に浮上。上位進出の足掛かりを作るためにも、甲府を下して連勝を飾りたい。

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち♥

甲府――かつての仙台エースが古巣に凱旋。

J1リーグ 第14節
ベガルタ仙台-ヴァンフォーレ甲府
6月4日(日)/15:00/ユアテックスタジアム仙台

ヴァンフォーレ甲府
J1(13節終了時):14位 勝点14 3勝5分5敗 10得点・14失点
 
【最新チーム事情】
●前節のFC東京戦は1-1のドロー。
●得点力不足の2トップはウイルソンと堀米が有力。ドゥドゥは切り札か。
 
【担当記者の視点】
 前節のFC東京戦はアウェーで1-1のドロー。試合を通して堅い守りを築いていただけに、開始早々のセットプレーによる失点が悔やまれる戦いになった。
 
 前節、堀米の同点弾は相手のミスからのもので、得点力にはいまだ課題が残る。ゴールが欲しい2トップにはウイルソンと堀米が有力で、ドゥドゥは切り札としての起用か。
 
 古巣凱旋のウイルソンは、新天地でいまだ1ゴールにとどまっている。堀米やドゥドゥと連係して恩返し弾を挙げ、得点力不足解消のきっかけにしたい。

最終更新:6/3(土) 11:30
SOCCER DIGEST Web