ここから本文です

【J1展望】磐田×G大阪|中村俊輔VS堂安律、夢の対決は“終盤”に実現?

6/3(土) 19:00配信

SOCCER DIGEST Web

磐田――4戦連続無得点。順調に回復する俊輔は、紅白戦で復帰したが…。

ジュビロ磐田
今季成績(13試合終了時):12位 勝点16 4勝4分5敗 13得点・13失点
 
【最新チーム事情】
●ルヴァンカップの大宮戦(●1-2)、荒木がプロ初スタメン。藤川もデビュー。
●小林祐希が調整のためチーム練習に参加。
●U-19日本代表の針谷と伊藤(2種登録の)がトゥーロン国際に出場。
●ムサエフがウズベキスタン代表復帰を果たす。

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち♥

【担当記者の視点】
 肉離れにより戦線離脱していた中村が全体練習に合流し、試合2日前の紅白戦でトップ下を務めた。前節の広島戦(△0-0)で連敗は止まったが、4試合連続無得点と攻撃面は停滞。ジョーカー起用はなさそうで、リバウンドなどないか当日のコンディションを見て、先発かベンチ外の“二択”になりそう。「10番」の復帰で、前線を活性化させたい。
 
 リーグ最少失点のG大阪を相手に、名波監督は「「攻撃も守備も1点の重みを感じてプレーすることが大事。勝ちにこだわる」と語り、ホームでアグレッシブに勝点3を狙う。この試合後にムサエフは、ワールドカップ最終予選に臨むウズベキスタン代表に合流する。景気づけのゴールも期待したいところ。
 

G大阪――今野と堂安がベンチ入り。アデミウソン先発も?

ガンバ大阪
今季成績(12試合終了時点):2位 勝点25 7勝4分1敗 26得点・9失点
 
【最新チーム事情】
●初瀬、堂安、市丸、髙木がU-20W杯から帰国。
●FWパトリックとの契約満了を発表。
●左足小指を骨折していたMF今野が磐田戦で復帰か。
 
【担当記者の視点】
 先発の顔触れは、3-0で勝利した12節の鳥栖戦と変わらないか。長沢と2トップを組むのは、練習試合で3ゴールを奪った赤崎が有力。ただ調子を上げるアデミウソンが3試合ぶりにスタメン復帰する可能性もある。また、3月のワールドカップ・アジア最終予選のUAE戦で左足小指を骨折した今野が、この試合でベンチ入りする見込みだ。
 
 リーグ最少失点を誇る守備力を軸に、チャンスを確実に生かす戦い方は変わらない。A代表に初選出された三浦、ファビオのCBコンビを中心に、磐田の前線でターゲットとなる川又を上手く封じてリーグ3連勝を狙う。U-20ワールドカップで日本の中心選手としてベスト16に導く活躍を見せた堂安も、ベンチ入りする見込みだ。

最終更新:6/3(土) 19:14
SOCCER DIGEST Web