ここから本文です

数量限定!ほどよい甘さと酸味が広がる、マンゴー味のスパークリングワイン

6/4(日) 17:00配信

東京ウォーカー

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するフランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」では、ネイルアーティストとのコラボレーションで生まれた「プチ・モーメント」シリーズの第3弾として、「カフェ・ド・パリ プチ・モーメント トロピカル・マンゴー」を、6月5日(月)より限定数量で出荷開始する。

【写真を見る】マンゴーをはじめ、鮮やかな熱帯の花々、ピュアで野性的な小鳥たちなど、「南の島のバカンス」を思わせる魅惑的なパッケージ

フランス生まれの「カフェ・ド・パリ」のカラフルな世界観と、人気ネイルアーティスト、神谷一江さんのガーリーで繊細なアートが融合し、「特別なちょっとした瞬間(プチ・モーメント)」を華やかに彩るデザインをシリーズとして展開している「プチ・モーメント」。

第3弾となる今回の商品は、トロピカルフルーツの王様と言われるマンゴーから抽出した天然のフレーバーを加え、みずみずしいマンゴーの「ほどよい甘さ」と「爽やかな酸味」を楽しむことのできるスパークリングワイン。日本人の味覚に合わせて作られており、食事中や食後など、あらゆるシーンでおすすめだ。

神谷一江さんが手掛けるボトルデザインは、夏らしいトロピカル・パラダイスをイメージし、優雅でフェミニンな世界を表現。甘く濃密な香りのマンゴーをはじめ、鮮やかな熱帯の花々、ピュアで野性的な小鳥たちなど、カラフルな心弾む「南の島のバカンス」を思わせる魅惑的なパッケージとなっている。

また、同社のHPにはスパークリングワインで作るカクテルやデザートのレシピも盛りだくさん。ぜひこの機会に、みずみずしいマンゴーの味わいをいろいろな方法で楽しんでみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】

最終更新:6/4(日) 17:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢