ここから本文です

【MLB】開幕7連敗を記録していたマーリンズ・ボルケスがノーヒットノーラン達成。球団史上6人目

6/4(日) 9:15配信

ベースボールチャンネル

 マイアミ・マーリンズのエディンソン・ボルケス投手(33)は、3日(日本時間4日)に本拠地で行われたアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦に先発登板し、球団史上6人目となるノーヒットノーランを達成した。

独立リーグ唯一の女性投手「ナックル姫」。25歳の素顔

 ボルケスは開幕7連敗を記録するなど、ここまで精彩を欠いていたが5月29日のフィラデルフィア・フィリーズ戦でようやく今季1勝目を上げ、今回登板で快挙を達成した。

 この日のボルケスは9回を98球で無安打、10奪三振、2四球、無失点の快投。ゴロアウトは11、フライアウトは2つという内容で、2四球で出した走者も併殺で打ち取り打者27人で試合を締めた。

 ボルケスはドミニカ共和国出身の33歳右腕で、今季からマーリンズに所属。今季は2勝7敗、防御率3.79と中々白星が掴めないシーズンを送っているが、通算成績は91勝86敗、1494回を投げ1286奪三振、防御率4.41という成績を残している。

ベースボールチャンネル編集部