ここから本文です

ピッパを目指せ!引き締まった二の腕を作るベスト4ワークアウト

6/4(日) 18:40配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ピッパ・ミドルトンがウエディングドレスから覗かせた二の腕は、ソーシャライトたちの注目の的だった。美しく整った二の腕は誰にも手に入る(ジャイルズ・ディーコンのビスポークドレスは無理でも)から、ピッパが結婚式前に足繁く通っていた高級ジムKXのエキスパートに、ワークアウトの秘密を聞いてみた。がんばって、やってみよう。

【動画】10分でできる究極のフルボディ・ワークアウト

1. ヨガポーズ

KXのトレーナー、サスキア・ヴィドラーによると、チャトランガ・ダンダーサナ(ロウプランク)のポジションが腕の各部に効果的だとのこと。

やり方
「まず、手と肩を離し、顔を下に向けた犬のポーズ(ダウンドッグ)から始めます。ここから体を前方にシフトしてプランクの姿勢をとり、肩が手首より少し上に来るようにします。鎖骨を広げてください。背中の筋肉を意識しながら、肩甲骨をうしろにもどします。肘を曲げて胸に向かって抱くようにしながら息を吐きます。この時90度以上のアングルにならないようにして、両手が下部胸部と一致しているのを確認してください。腹部を縮めて、肩を前方に回さないように注意し、首を伸ばして胸を開きます。ゆっくりとやるのがコツで、強さが増すにつれて、1回?5回呼吸する間その姿勢を保っていくようにします」

2. ボクシング・ムーブ

KXでボクシングを教えているギデオン・レムフリーは、高強度の筋トレを勧める。「HIRTは無駄のない引き締まった筋肉をつくり、脂肪を燃焼させるのに効果的。このワークアウトはタバタ式トレーニングとして知られていますが、ボクシングドリルと腕立て伏せを交互にやることで達成できます」

やり方
「1) 20秒間のボクシングーーサンドバッグに向かって足とヒップを前に向け、まっすぐパンチを打ちます。手をガードのポジション(肘を脇に締め、拳で顔を防御)にキープ。交互に腕を使ってストレート・パンチとガードを強く速く繰り返します。2) 10秒休憩。3) 腕立て伏せを20秒。腕立て伏せのプランクからはじめ、体幹と臀部を意識します。意識したまま体を床に近づけていき、それから腕をまっすぐに伸ばして体を戻します。もし、膝をつかないとできなかったら、そうしてもOK。テクニックがついてきたら戻してください。4) 10秒休憩。このサイクルを合計8回繰り返してください」

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年9月号
2017年7月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。