ここから本文です

キュアパルフェ(水瀬いのり)発表タイミングはこの日のため!? 関係者も叫ぶ胸熱ライブもあった「東京おもちゃショー」ビジネスデー雑感

6/4(日) 19:02配信

おたぽる

 日本のおもちゃが一堂に集まる「東京おもちゃショー」が今年も6月1日から4日まで東京ビッグサイトで開催!

 初日となる1日はビジネスデー。業界関係者や報道陣が商談や取材のために会場を訪れ、それなりににぎわっていたというのだが、ビジネスデーにも関わらず、いち早くイベントを行い、注目を集めていたブースなどもあったという。

「実に40年ぶりに、往年の名作アニメ『超電磁ロボ コン・バトラーV』の『DX 超合金魂 コン・バトラーV』が発売されるということで発表会が開かれ、主人公の葵豹馬役を演じていた三ツ矢雄二さんが登壇していました。ロペット役・野沢雅子さんのVTRメッセージも用意されていたのですが、本作でアニメ初主演だった三ツ矢さんが叫び声を出せずにテイクを重ねていたときに、片脚を上げて声を出すとうまくいくとアドバイスされたという時代を感じさせるエピソードを語っていました。

 三ツ矢さんは野沢さんのことを『大師匠』と呼んでいましたね、頭の上がらない恩人、大先輩といったところのようです。そんな真面目な話をする一方で、同席していた男女2人組のお笑いコンビ・メイプル超合金へは『どこで合体するんですか?』と、キワドイ話も昼間からぶっこんでいたり平常運転で、コンパクトなイベントでしたがインパクトありましたね(笑)」(玩具ライター)

 さらに、30代から40代の人にとっては、思わず足を止めたくなるようなアツいステージもあったのだとか。

「『祝・ガシャポン40周年!復活!「キンケシ」ステージ』の発表会のステージへ串田アキラさんが登場して、『キン肉マンGo Fight!』と『炎のキン肉マン』を生披露していたんです。しかも、それが当時のアニメの『キン肉マン』オープニングの映像がバックのスクリーンで流れるなかでの熱唱で!

 ステージは小さかったですが、豪華な演出に思わず足を止めてしまいましたけど、周りを見たら同じ年齢くらいの男性がやはり多かったです(笑)。串田さんの熱気に当てられたのか、楽曲中のコール&レスポンスできる部分では、串田さんに合わせて声を張り上げて叫んでいました。関係者ばかりなのに、そこだけはライブ会場さながらでした」(30代の玩具関係者)

 また、1日の朝には現在放送中のTVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』(以下、『プリアラ』)で6人目のプリキュア、キュアパルフェを水瀬いのりが演じることが発表され話題となったが、東京おもちゃショーの会場内ではこんなことも。

「会場内には『プリキュア』ブースもあったのですが、6人目のプリキュアを前面に押し出したブース構成になっていました。キュアパルフェの必殺技の前段階と思われるシーンの動画が公開されたり、ブースを案内している女性たちが新体操のリボンみたいな新アイテム『パルフェレインボーリボン』なるものをくるくる回して大々的に宣伝していたり。

 水瀬さんがキュアパルフェ役を演じることが6月1日に発表されたのは、この『おもちゃショー』を意識していたのかもしれませんね(前出の玩具関係者)

 まだまだこれからも続いていくであろう『東京おもちゃショー』。これからも来場者だけでなく関係者も楽しませてくれるような仕掛けを見せ続けてほしいものだ。

最終更新:6/4(日) 19:02
おたぽる