ここから本文です

ゆるりと動く毛束が女っぽい、ニュアンシーな重軽ウェーブロング

6/4(日) 21:00配信

集英社ハピプラニュース

女らしさが引き立つ胸上ロングに、レイヤー×ウェーブでゆるりとした動きをオン。シルエットは重め、質感は軽めの重軽ニュアンスヘアで、おしゃれなムードを引き立てて。眉上でカットした前髪にもスタイリング剤をつけて、少し不揃いな束感で抜け感もお忘れなく。直毛で動きが出にくい人や、重めスタイルからチェンジしたい人におすすめのスタイル。

【特集】なりたい肌で選ぶ時代です! ファンデーションレシピ

胸上レングスのロングにローレイヤーをオン。ウェーブの施術には低温デジタルパーマを選び、チークラインから動きが出るように毛束を厚めに取って、全体を平巻きに。トリートメント入りの薬剤を使うことで、髪の傷みを最小限に抑えつつ、ゆるりとした動きを叶えています。カラーは暗めでも柔らかさたっぷりに仕上がる、10トーンのフォギーベージュ。

根元中心に全体をラフドライ。根元がある程度乾いたら毛束を手のひらに乗せ、ドライヤーをあてながらくしゃっともみ込んで。その後、中間~毛先が少し湿っている状態でヘアバターをなじませ、毛束をよくほぐして柔らかな仕上がりに。最後に手に残ったバターを前髪になじませて、束感を与えれば完成。レイヤーで軽さを与えているからウェーブの動きが出やすく、スタイリングが簡単なのも嬉しい!


スタイリスト/伊藤愛子(GARDEN omotesando) モデル/小川琴乃 文/永田未来(ichigo)

GARDEN omotesando