ここから本文です

C・ロナウドが恩師ファーガソンと再会! CL決勝後にどんな会話をした?

6/4(日) 13:38配信

SOCCER DIGEST Web

C・ロナウドは休みなく代表戦へ。

[CL決勝]ユベントス 1-4 レアル・マドリー/6月3日/ナショナル・スタジアム(カーディフ)
 
 CL連覇という大偉業を成し遂げたR・マドリーの面々が、歓喜のセレモニーを終えた後に控室へ戻ってきた時だった。2ゴールを叩き込み、この日の主役となったクリスチアーノ・ロナウドを、マンチェスター・U時代の指揮官であるアレックス・ファーガソンが笑顔で待っていたのだ。
 
 かつての恩師との再会にC・ロナウドは、「ボス! 元気かい?」と歩み寄って、熱く抱擁を交わすと、息子のクリスチアーノ・ロナウド・ジュニア君を紹介。その雰囲気からは、両者がいまだ円満な間柄であることを感じさせた。
 
 また、場所を移して、マン・オブ・ザ・マッチを記念した盾を自らの手で渡したファーガソンは、「ベストチョイスだろう?」と愛弟子に賛辞を贈ってもいる。
 
 そんなC・ロナウドは、このあと「2、3日休んでから、ポルトガルのためにワールドカップ予選とコンフェデレーションズ・カップを戦う」とコメント。6月10日のラトビア戦(ワールドカップ予選)に向けて代表チームに合流するという。
 
 立て続けに試合を戦うタフな日々を送るC・ロナウドだが、「長いシーズンだけど、僕は意欲に満ちているよ。これは幸せなことだし、年齢なんてものは数字に過ぎない。僕は若い少年のような感じでいるのさ」とやる気満々だ。
 
 現在32歳のC・ロナウド。いまだ限界を感じさせないストライカーは、今決勝の活躍によって、2年連続のバロンドール受賞も濃厚。今後もサッカー界の中心に君臨しそうだ。

【CL決勝PHOTO】R・マドリー、CL史上初の連覇&12度目の優勝達成!

最終更新:6/4(日) 13:39
SOCCER DIGEST Web