ここから本文です

元Jリーガー、欧州で5度目の得点王に! 今季20得点。過去には柏や徳島でプレー

6/4(日) 12:40配信

フットボールチャンネル

 現地時間2日にスイス・スーパーリーグ最終節が行われ、バーゼルはザンクト・ガレンと対戦し4-1の勝利をおさめた。この試合でバーゼルに所属する29歳のコートジボワール代表FWセイドゥ・ドゥンビアが2ゴールを決める活躍を見せている。

2017年J1在籍選手、通算得点トップ10。1位と2位は同一クラブのFWがランクイン

 この結果、ドゥンビアは今季のリーグ戦ゴール数が合計20得点に。スイス・スーパーリーグで得点王に輝いている。ドゥンビアは2006年に柏レイソルに加入すると、2008年には徳島ヴォルティスへレンタル移籍しエースとして活躍。同年6月にスイス1部のヤングボーイズに移籍した。

 そして、CSKAモスクワやローマ、ニューカッスルなどを経由して昨年夏にローマからの期限付き移籍でバーゼルに加入している。開幕戦からゴールを決めると、その後は得点を積み重ね、1シーズンで合計20ゴールを記録する大活躍を見せた。これまでスイスリーグでは2度の得点王、ロシアリーグでは2度得点王に輝いており、今回が欧州で5度目の得点王となっている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)