ここから本文です

「TBSラジオPRESS」最新号は生島ヒロシと井上芳雄のW表紙!!

6/5(月) 12:00配信

東京ウォーカー

15年10カ月聴取率No.1を誇るTBSラジオが、隔月で発行しているフリーマガジン「TBSラジオPRESS」の6-7月号が6月1日に発行された。最新号の表紙は生島ヒロシと井上芳雄のダブル表紙となっている。

「生島ヒロシのおはよう定食&一直線」放送5000回記念特集では生島の“伝説”が明らかに!?

6月5日に放送5000回を達成した「生島ヒロシのおはよう定食&一直線」(毎週月~金曜朝5:00-6:30)を記念し、今号の巻頭特集は生島のロングインタビューを掲載。'98年の放送開始から約19年、TBSラジオの“朝の顔”を務めてきた生島が、5000回を迎えるまでを振り返るとともに、この先目指すところをたっぷり語っている。

また、数々の“伝説”を残してきた生島を、「健康」「最強」「放送」という3つのキーワードから紐解いていく。生島と交流の深い大沢悠里、毒蝮三太夫、田中裕二(爆笑問題)、和田アキ子から生島へのお祝いメッセージも必読だ。

そしてもう一方の表紙を、日本ミュージカル界のトップスター・井上芳雄が飾っている。この4月からTBSラジオで初のレギュラー冠番組「井上芳雄 by MYSELF」(毎週日曜夜10:00-10:30)がスタート。井上のトークに合わせて、ピアニスト・大貫祐一郎がピアノ生演奏でBGMを奏でる。また、30分の番組内で井上と大貫による生歌&生演奏が2曲楽しめる“シークレット・コンサート”というのも話題だ。

今号では、ラジオブースで歌う井上の姿など貴重なショットや、撮り下ろしの写真も掲載。ラジオという新しい表現の場を楽しむ井上の様子は要チェックだ。

そのほか「6月の推薦曲」の紹介、「TBSラジオショッピング」では放送5000回を記念した生島ヒロシとのコラボレーション商品の紹介など、“目で見える”TBSラジオ情報が満載となっている。

「TBSラジオPRESS 6-7月号」を受け取れる配布場所は、公式サイトで随時更新中!

(※聴取率は'17年4月ビデオリサーチ首都圏ラジオ個人聴取率調査)

最終更新:6/5(月) 12:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ