ここから本文です

桐谷美玲 ドラマ現場で一番女子力が高いのは「ちえみ」!

6/5(月) 6:01配信

女性自身

「本当、わいわいやってますね。水川(あさみ)さんはムードメーカーで私たちを引っ張ってくれる感じ。(ブルゾン)ちえみはとても真面目なので、セリフの練習をしている姿をよく見ます」

そう話すのは、ドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系・木曜22時~)で、真面目でさえない理系女子・城之内純を演じる桐谷美玲(27)。水川あさみ(33)、ブルゾンちえみ(26)との3人組は、撮影の休憩時間も会話が途切れることのないほど仲よし。

「この間、初めて3人で食事する時間ができて、焼き肉を食べました。撮影が始まったときからずっと行こうと言っていたので、ようやく『肉だ!』と。いっぱい食べましたよ、猛烈に(笑)」(桐谷・以下同)

“女子力”をテーマにビューティ研究に励む“女子もどき”の3人。実際、いちばん女子力が高いのは誰?

「ちえみですね。私は食べることがすごく好きなので、がっついて食べちゃうんです。あまり女子っぽくないなって(笑)。ちえみは、前日食べすぎたとき、『今日はヨーグルトだけ』と言って、女子だなあって。水川さんはふだんすごくサバサバしているけど、猫の話をするときはデレデレなんです」

ドラマの中では、恋愛にも前向きになってきた純。

「片思いが成就するかどうかわかりません。でも、今までだったら諦めていた場面で、勇気を振り絞ったりと、純ちゃんが頑張る姿が出てくると思います。ビューティ研究を通して初めて知ったこともありますし、ステキ女子は本当、1日にしてならず!です(笑)」

最終更新:6/5(月) 6:01
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2782号・7月11日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

ベンガル 妻が認めた朝加真由美との不倫
大地真央 夫が認めた結婚10年目の別居生活
松居一代 船越英一郎が怯えたGPS24時間監視