ここから本文です

スバル・アイサイトが進化。今年夏に発売される新型レヴォーグ、WRX S4に装着!

6/5(月) 11:40配信

clicccar

現在のアイサイトはバージョン3で、インプレッサやXVなどに搭載されています。今年の夏にビッグマイナーチェンジを受ける新型レヴォーグ・WRX S4に、最新世代のアイサイトを搭載すると発表されました。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】



SUBARUの安全イメージを大きく引き上げた「アイサイト」は、運転負荷の大幅軽減や事故低減に貢献する先進安全技術として、高い評価を得ています。



大きく進化するアイサイトには、これまで培われてきた総合安全性能が大幅に向上し、内外装の質感向上や走行性能の進化を実現し、新型レヴォーグ、WRX S4の持つ個性を徹底的に磨き上げたとしています。



6月5日の発表に伴い、SUBARUオフィシャルウェブサイトにおいて、同日より専用サイトを開設。

今後、新型レヴォーグ、WRX S4の情報などを配信し、6月下旬には進化したアイサイトのムービーコンテンツを公開する予定としています。また、ディーラーでは新型レヴォーグ、WRX S4の発表に先駆けて、先行予約の受付も開始されています。



(塚田勝弘)

最終更新:6/5(月) 11:40
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)