ここから本文です

【恋愛塾】わかりやすい!男性が本命女子だけに送るLINEメッセージ

6/6(火) 17:01配信

Suits-woman.jp

まだ正式にお付き合いはしていないけど好きな人とLINEをしていると、正直、これはもういける!と確信する瞬間はありませんか?男性は、どちらかというと単純な生きものでもあり、本命女子に対しては必死にアプローチしてくるでしょう。そこで今回は、男性が本命女子だけに送るLINEメッセージをご紹介いたします。

仕事が終わると「おつかれさま」

あなたのお仕事が、たとえば18時が定時だったとしましょう。

彼はおそらく18時前からそわそわしていて、18時になった瞬間に「おつかれさま!」とメッセージを送ってきているはず。自分から何か送らなくても、彼から「おつかれさま」「今日は仕事どうだった?」と連絡が来ているなら、こちらの勝利を確信しても間違いはないでしょう。あえて時間を置いて返すことで、さらに彼の関心を自分のほうへと向かせることができます。
なお、朝に「おはよう」メッセージを送るパターンもあります。

女性が好きそうな情報をシェアしたがる

たとえば彼と会ったときに「最近、パンケーキが食べたくて仕方がないんだよね」と話したとしましょう。数日経たないうちに、彼からパンケーキが美味しい場所の一覧を送ってきたり、話題性のあるお店のURLがちょこちょこと送られてきているなら、彼はあなたを落としたくて必死なのでしょう。

自分の好きな人が興味ありそうな情報を収集しているだけでも、彼からしてみれば幸せな時間なのかもしれません。たとえ的外れな情報であっても彼のためにも「ありがとう」と伝えておきましょう。

病んでいると個人的に連絡してくる

彼に向けて書いたつもりはないけど、なぜかSNSに弱音を吐くたびに彼から個人的に連絡が来るなら、かなり落としたくて必死になっているのでしょう。距離のある男友達は個人的に連絡するほうが面倒くさいですから、あくまでもSNS上で「大丈夫?」と声をかけるだけで、大抵のことは完結します。

それをわざわざ連絡してくるくらいですから、彼にとって、あなたは立派な本命女子なのでしょう!

正々堂々とデートに誘ってくる

彼に本命女子と認定されている場合、正々堂々とデートのお誘いをしてくるでしょう。「○日だったら空いてる?」「今度はいつ会える?」と、自分からアクションを起こす必要もなく、彼にすべて一任できるから女性側としてはとても楽でしょう。

世の中には、自分から誘っても彼に応じてもらえない人がたくさんいます。彼が積極的な状態なら、このままどんどん2人の関係を進展させちゃいましょう!

☆☆☆

いかがでしたか?

男性はとってもわかりやすい行動をとるから、両想いの段階に入ったら、お付き合いする日までそう遠くはありません。彼の本命女子になれている自覚があるなら、コロコロと手のひらの上で転がしちゃってもいいですね。

最終更新:6/6(火) 17:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。