ここから本文です

ポケモン最新作『ウルトラサン・ウルトラムーン』11月発売

6/6(火) 23:27配信

KAI-YOU.net

任天堂は、6月6日(火)、2016年にリリースされたナンバリングタイトル『ポケットモンスター サン・ムーン』の、続編『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』を、11月17日にリリースすることを発表した。本作には新たなポケモンも登場するようだ。

さらに、Nintendo Switchで初となる「ポケモン」タイトルとして、『ポッ拳TournamentDX』の9月22日にリリースすることを発表。また、同日バーチャルコンソールには『ポケットモンスター 金銀』も登場する。

これは、6日23時からネット上で配信された『Pokemon Direct 2017.6.6』にて、株式会社ポケモンの石原恒和さん、増田順一さんの口から発表されたもの。

再生時間はわずか8分ほどだったが、放送開始前から5万人を超える視聴者を集め、放送終了頃には11万人を突破した。

ポケットモンスター、最新作はいかに描かれるか?

2016年は「ポケットモンスター」シリーズ誕生から20周年を迎え、様々な作品やキャンペーンが大きく展開された。

GPS機能を利用したスマホアプリ「Pokemon GO」(ポケモンGO)や、『ポケットモンスター サン・ムーン』などがリリースされ、そのヒットは記憶に新しいことだろう。

今回、前日の6月5日に、「Pokemon Direct 2017.6.6」にてポケモン関連の発表が行われることが予告され、その発表内容に注目が集まっていた。

初代「赤・緑」から数えて第7世代にあたる「サン・ムーン」から1年経たずに完全新作で次世代タイトルが出るとは考えづらく、様々な選択肢が取りざたされた。

この3月に発売され、いまだに在庫僅少の次世代据置機『Nintendo Switch』でのポケモン関連タイトルではないか。はたまた『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』のリメイクが本命ではないか。云々。

様々なリーク情報も飛び交う中、公開されたのは、『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の情報。共通の世界観を踏襲すると明かされたが、『エメラルド』のようなマイナーチェンジ作となるのか、『ブラック2・ホワイト2』のような続編となるかは明かされていない。

そして、『ポッ拳』の最新タイトル『ポッ拳TournamentDX』が『Nintendo Switch』でリリースされるということ。

既存の16匹に加え、ダークライ、ハッサム、グレッグル、ジュナイパー、エンペルトの5匹の追加が明かされている。本作は6月7日から予約を開始。さらに「E3」でも展示されるという。

ふじきりょうすけ

最終更新:6/6(火) 23:27
KAI-YOU.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ