ここから本文です

「全てが台無し」「老いぼれみたい」…C・ロナウドの“優勝カット”に辛辣意見が殺到

6/6(火) 20:11配信

SOCCER DIGEST Web

優勝を記念して意気揚々と短髪にするも、ファンは…。

 現地時間6月4日、マドリード市内とサンチャゴ・ベルナベウで大々的に行なわれたレアル・マドリーのチャンピオンズ・リーグ(CL)優勝記念のセレモニーに、クリスチアーノ・ロナウドは新しいヘアスタイルで臨んだ。
 
 この前日に開催されたCL決勝でユベントスを4-1で下したR・マドリー。その決戦で2ゴールを決めてヒーローとなったC・ロナウドは試合後、ピッチに膝をついて感情を爆発させ、「また今年も信じられない、素晴らしいシーズンになった」と大会連覇を喜んだ。
 
 大会がCLに移行してから史上初となる連覇にR・マドリーを導いたC・ロナウド。試合では金色のメッシュが入ったパーマのあたっていた髪が、翌日の祝勝セレモニーではきれいになくなって、極端に短いものに変化していたために周囲を驚かせている。
 
「どう? 気に入ってくれた?」とインスタグラム上でセルフィー写真を公開したC・ロナウド。スペイン紙『アス』によれば、黒の短髪にした理由は「CLで優勝し、ゴールを決めたら髪を切る約束をしていたため」だという。
 
 しかし、大スターのベリーショート姿にファンは、いまいちな反応を示している。
 
 つぶやきに対しては、「似合ってない」というコメントはもちろんのこと、「全て台無しだよ」や「海兵隊みたい」、「ジョゼ・モウリーニョのようだ」、「老いぼれに見えるぞ」という辛辣かつ皮肉めいたコメントが目立った。
 
 もちろん、C・ロナウドの“優勝カット”を称えるファンもおり、インスタグラムのつぶやきには、約470万人の人々が「いいね」を押している。
 
 マンチェスター・U時代も含めて、自身3度目の欧州戴冠を成し遂げた勢いそのままに、髪型もリニューアルしたC・ロナウド。しかし、そっちの方はCLのように上手くはいかなかった。

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

最終更新:6/7(水) 18:33
SOCCER DIGEST Web