ここから本文です

ティオテ死亡の一報受け…ニューカッスル時代の元同僚が追悼「アッラーが助けてくれる」

6/6(火) 7:40配信

フットボールチャンネル

 中国2部リーグの北京控股に所属する元コートジボワール代表MFシェイク・ティオテが死亡したとの一報を受け、トルコ1部ベシクタシュ所属のデンバ・バが自身のツイッターに追悼のメッセージを投稿した。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 クラブの発表によると、ティオテは5日の練習中に倒れ、すぐに病院に搬送されたが現地時間18時頃に死亡が確認されたという。ティオテは2010年から2017年までニューカッスルでプレーしており、2011年から2013年まで同クラブに所属したデンバ・バとはチームメイトだった時期がある。

 30歳で亡くなった盟友に対してデンバ・バは「アッラー(イスラムの唯一神)があなたを助け導いてくれる」と、自身のツイッターに投稿し追悼のメッセージを送った。現時点で、ティオテに関する詳細な死亡原因については公表されていない。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)