ここから本文です

アーセナルFW、退団を明言。今夏フリーに「僕は自由になる。冒険は終わった」

6/6(火) 12:40配信

フットボールチャンネル

 アーセナルに所属する24歳のフランス人FWヤヤ・サノゴが、今季限りでチームを退団すると明言した。5日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 サノゴはフランスのオセールでプロキャリアをスタートさせ、2013年にアーセナルへ移籍した。しかし、負傷が長引いたこともあってリーグ戦は8試合しか出場できず。2015年1月にクリスタル・パレスにレンタル移籍すると、同年夏にはアヤックスに期限付き移籍。2016年2月にはチャールトンへレンタル移籍した。

 昨年夏に再びアーセナルに復帰したが、またも負傷で1年を棒に振る。下部組織のリーグで3試合出場しただけに終わり、トップチームでの出場はなかった。サノゴは「僕は自由になる。冒険は終わった。負傷して7ヶ月近くピッチから離れてしまったが、1月に戻りアーセナルで再びプレーするために準備もしていた。ただ、まだ痛みの原因が何なのかわからないという不満もある」と答え、契約延長の可能性がないことを明かし、チームを去ることを明言した。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)