ここから本文です

原口元気、ブライトンへの移籍金は3億円超か。ヘルタの要求には大きな差が…

6/6(火) 11:49配信

フットボールチャンネル

 来季からのプレミアリーグ昇格が決まっているブライトン&ホーブ・アルビオンは、ヘルタ・ベルリンに所属する日本代表FW原口元気の獲得に向かっているようだ。

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 独紙『ビルト』によれば、ブライトンは原口に300万ユーロ(約3億7200万円)のオファーを提示する意向だという。

 一方でヘルタ側は600万ユーロ(約7億4400万円)での売却を希望しており、両クラブの間にはいまだ大きな隔たりがある。今後に向けて両クラブがどれだけ譲歩できるかが焦点となりそうだ。

 2018年までヘルタとの契約を残す原口はクラブから契約延長のオファーを提示されていたが、本人がプレミアリーグ移籍を望んでいることから交渉は難航しているといわれている。

 イングランド南部の港町を本拠地とするブライトンは昨季のチャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)を2位で終え、35シーズンぶりの1部昇格を決めている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)