ここから本文です

「見逃し配信」他、TV局の無料動画配信サービスの楽しみ方

6/7(水) 15:00配信

マネーポストWEB

 日本経済新聞社、テレビ東京ホールディングス、TBSホールディングス、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社が、インターネット動画配信事業で提携し、7月に共同出資会社を設立。ドラマや経済ニュースなどをメインとした、定額制の動画配信サービスをスタートする。

 日本国内のテレビ局傘下の動画配信サービスということでは、日本テレビの子会社であるHuluが先行している状態。テレ東やTBSによる新サービスも、Huluに続く形となりそうだ。

 Huluもテレ東&TBSの新サービスも、定額制の動画見放題サービスということになるが、その一方でテレビ各局は無料での動画配信サービスにも力を入れている。その代表的な例が、「お試し配信」や「見逃し配信」だ。

 テレビ各局は、過去の番組を有料配信するオンデマンドサービスを行っている。基本的には番組ごとの単体販売、もしくは定額制の見放題サービスとなっているが、一部の番組について「お試し配信」もしくは「見逃し配信」として、期間限定で無料公開しているケースが多いのだ。

「お試し配信」では番組の第1話のみサンプルとして無料で配信され、「見逃し配信」は地上波での放送から1週間限定で無料配信されることが多い。また、「見逃し配信」については民放各局の番組が見られるポータルサイト「TVer」でも配信されている。テレビ番組の無料配信事情についてテレビ誌記者はこう話す。

「生放送の報道番組やニュース番組は別ですが、ドラマやバラエティーについてはかなりの番組が見逃し配信されています。サイトに登録する必要もなく、簡単に見られるので、とても便利ですね。録画予約を忘れても1週間以内であれば大丈夫という安心感もあります」(以下同)

完全無料のネットテレビも登場

「見逃し配信」で配信されるのはテレビで放送された番組だが、ネットオリジナルのコンテンツも少なくない。

「フジテレビの動画配信サービス『フジテレビオンデマンド』であれば、有吉弘行の『有吉ベース』や小林幸子と小籔千豊が出演する『スナック幸子』などというネットオリジナル番組が配信されています。テレビ朝日の『テレ朝動画』では、ももいろクローバーZの『ももクロChan』やでんぱ組.incの『でんぱの神々』など、アイドルコンテンツが充実しています」

1/2ページ

最終更新:6/7(水) 15:00
マネーポストWEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

マネーポスト

株式会社 小学館

2017年夏号
6月1日発売

定価620円

最新号の総力特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。「年内株価3倍期待の高成長株10」他、上がる株を一挙大公開。