ここから本文です

住宅の未来が見える! さいたまで「住まいの夢博」

6/7(水) 17:38配信

オーヴォ

 世界長者番付常連の大富豪ならいざ知らず、人生で最も高い買い物は?と聞かれ、「住宅、それもローンで」と答えるのが一般庶民の世界だろう。

 日本の住宅価格は年収(勤労世帯平均)の6・51倍。ドイツの2倍弱。5倍台のアメリカ、イギリスを上回る。国際比較でも日本の住宅は高い(国土交通省「平成28年度 住宅経済関連データ」)。

 それだけに、「理想のマイホーム」を手にするには、検討すべきことが多い。人によって求めるマイホームの姿は異なるし、バリアフリーや省エネ、ハイテク、収納、耐震性、建材、色、デザイン、防音、冷暖房システムなど、こだわる点も人さまざまだろう。

 6月10、11の両日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開かれる「第13回 住まいの夢博2017」(積水ハウス埼玉営業本部主催)は、住宅関連メーカーなど「住まいのプロ」が結集。住宅に関するさまざまな疑問に答えてくれる。新築や改築、模様替え、耐震化など住まいについて何かしら考えている人には役立つ催しだ。

 エコ住宅、最新の地震対策、心地よいリビング空間、家具、キッチン、住宅の設計、資金計画など、住まいに関する幅広いテーマを設け、初歩的な疑問から専門的な問題まで対応できるよう各業界の担当者をそろえている。会場を回れば「理想の住宅」が見つかる楽しい一日になるかもしれない。

 入場無料。6月10日にはシンガー・ソングライター&ピアニスト村上ゆきさんの「ライブ&トークショー」、6月10、11の両日は元プロ野球選手G.G.佐藤さんの「 トークショー」、管理栄養士・公認スポーツ栄養士の作田雅子さんの「子どもの生きる力につながる『食育』セミナー」も行われる。詳細は「第13回 住まいの夢博2017」特設ページまで。

最終更新:6/7(水) 17:38
オーヴォ