ここから本文です

ネットで話題 「イケア」のショッパー風のアパレルが日本で発売

6/7(水) 21:00配信

WWD JAPAN.com

 ポーランドのアパレルブランド「ミスターググ&ミスゴー(MR.GUGU & MISS GO)」が、SNSで話題の「イケア(IKEA)」の青いショッピングバッグ“フラクタ(FRAKTA)”風のアパレルを発表した。5月に伊「ヴォーグ(VOGUE)」でも取り上げられ、現在ヴィレッジバンガードのオンラインストアで予約販売を開始している。「イケア」の了承のもと制作され、トレーナー、パーカ、Tシャツ、レギンス、ボクサーパンツの全5型。価格は税込みでトレーナーが6780円~、パーカが6980円、Tシャツが3780円、レギンスが3980円、ボクサーパンツが4860円。“フラクタ”とは異なり、シャカシャカしないという。

 “フラクタ”は、「バレンシアガ(BALENCIAGA)」の2017年春夏のバッグに似ているとしてニュースサイト上で価格やデザインを比較する記事が相次いだ。その後「イケア」が「バレンシアガ」のバッグとの見分け方を広告化したり、SNS上で”フラクタ”を元にしたキャップやシューズなどのパロディーアイテムが多数投稿されるなどして話題になった。

 「ミスターググ&ミスゴー」は11年にポーランドで立ち上げられた、ビビッドな色使いが特徴的なブランド。一貫して地元のポーランドおよびEUで企画、生産を行っている。

最終更新:6/7(水) 21:00
WWD JAPAN.com