ここから本文です

運動会で暴走!幼稚園の役員ママの行動にドン引き

6/7(水) 16:40配信

ファンファン福岡

幼稚園の役員は一年を通じて園に行く機会や人前に出る事も多いため、ママ達から敬遠されがちです。けれども、園によっては役員さんだからこその特典がある場合もあるのです。

今回は、そんな役員さんの立場を利用して、運動会で暴走したママのドン引き話です。

比較的、役員決めはスムーズな幼稚園

長男が年中さんの時の話です。4月のクラス懇談会にて役員決めがありました。幼稚園の役員さんはクラスから4人選出されるのですが、二人目、三人目のお子さんを育てている、仲良し4人組のママさんが立候補してくれました。

この幼稚園では、役員のお子さんはお遊戯会の主役など重要な配役につくことができたり、最後のクラスお別れ会で先生に代表で花を渡せたりなど、各種行事でちょっと嬉しい特典がついていました。そのため、仲良しグループで一緒に役員に立候補するお母さんが多く、比較的、役員決めはスムーズな幼稚園でした。

役員の他にも、保護者は運動会やお遊戯会など一日手伝いをする係になる決まりがあり、私は運動会の係になりました。

役員ママ4人は年長さんの保護者席に

待ちに待った運動会当日、私は早朝に起きてお弁当作りを終わらせ、係の仕事のため早めに出発し、長男・次男は主人と一緒に後から登園してもらう事にしました。

園に到着後、早速用具の準備やプログラムの手順の確認、自分のクラスが座る場所の確認などを同じクラスの運動会係のお母さんたちと一緒に行っていました。

通っていた幼稚園は中規模で、かつ運動会は園庭ではなく近所の小学校の大きなグラウンドと体育館を借りて行っていたので、保護者席ならどこでも我が子を見る事ができます。そのため、いわゆる運動会の席取り合戦は行われませんでした。

また、年長さんの保護者席は、最終学年のためにどの演目もより見やすい正面に配置されていました。

そんな中、私たちのクラスの役員ママ4人は、なんとクラスで決められた年中の保護者席でなく、年長さんの保護者席に陣取っていたのです!

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。

Yahoo!ニュースからのお知らせ