ここから本文です

ドラマを見る感覚で英語リスニング力が身につくアプリ

6/7(水) 20:10配信

ライフハッカー[日本版]

『究極の英語リスニング』は、英語のリスニング力を磨くためのアプリです。日常生活、ビジネスでの会話から、海外旅行での会話など多種多様な場面に対応できるリスニング力を厳選された英単語から構成されたスキット(寸劇)で身につけていくことができます。

ビジネスの場で英語の必要性が上がってきているのはもちろんですが、最近はネットで英語圏の映画やドラマを楽しむ人が増え、「原語でドラマを観たい」というニーズもあるようです。が、せっかく学び始めても、「単語が難しい(多い)」、「聞き取れない」「内容がつまらない」と頓挫してしまう人も多いでしょう。

auスマートパスからのダウンロード
iPhone/iPad=https://pass.auone.jp/web/
Android/4GLTE=https://pass.auone.jp/app/

『究極の英語リスニング』は、そういったダルさをうまく回避しています。単語は厳選されていますし、画面は1コママンガ風ですが、効果音などが入っているのでドラマ的に楽しめます。画面右上の「QA」から「理解度チェック」もできるので着、実にリスニングを学べそうです。最初はヒントなしでリスニングをし、内容を把握するところから学習がはじまるため、謎解き気分で学習を進められました。

ヒントの種類は「語彙ヒント」「和訳ヒント」「英文表示」「全文表示」と段階的に選べ、それぞれ自動再生の有り無しを設定できます。さらに、再生スピードも0.75倍速から2倍速のあいだで設定できるので、自分のテンポでリスニングに取り組むことができます。

さまざまなスキットを見ていくと、現実にありそうな場面が多いです。


『究極の英語リスニング』は、アプリや電子書籍としてVol.1からVol.4まで、1部あたり1400円ほどで販売されています。auスマートパスユーザーは追加料金を支払うことなく、Vol.1からVol.4まですべてが利用できます(メニューから4冊を切り替えて利用できます)。


スマホやタブレットで、ドラマを見る感覚で英語リスニングを学ぶことができるので、ぜひ一度試してみてください。

(ビッグ太)
Photo by gettyimages.

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。