ここから本文です

トップモデルのエリカ・リンダー主演 官能ラブストーリー『アンダー・ハー・マウス』10月公開

6/7(水) 10:00配信

リアルサウンド

 トップモデルのエリカ・リンダー初主演映画『Below Her Mouth(原題)』が、『アンダー・ハー・マウス』の邦題で10月7日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて全国順次公開されることが決定した。

 本作は、『アウト・オブ・コントロール』のエイプリル・マレン監督が手がけた官能ラブストーリー。昼間は大工として働き、夜は毎晩のように違う女性と関係を持っては、自分の居場所を探すダラスと、ファッション誌の編集者として成功するキャリアウーマンで、結婚を約束した彼氏がいるジャスミンの関係を描く。

 主人公のダラスを演じるリンダーは、数多くのファッション誌で特集が組まれ、2013年にはケイティ・ペリー「Unconditionally」のミュージックビデオや、トム・フォードのキャンペーン・ビデオに登場するなど、幅広い分野で活躍する人気モデル。共演には、『手紙は憶えている』のナタリー・クリル、『ビーイング・エリカ』のセバスチャン・ピゴットらが名を連ねる。マレン監督をはじめ、プロデューサー、脚本、カメラマン、照明など全スタッフが女性で揃えられた。

 あわせて、“危険な恋が、女を美しくする”のコピーとともに、鋭い眼差しをしたリンダーの姿が捉えられた日本版ポスタービジュアルも公開されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/7(水) 10:00
リアルサウンド