ここから本文です

「ふるさと納税」で今でもお得に「豚肉」がもらえる自治体ベスト4! 総務省の返礼率に関する通達後も質・量ともに大満足の「豚肉」がもらえる自治体は?

6/7(水) 21:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 ふるさと納税で「豚肉」がもらえるお得な自治体ベスト4を紹介! 

 「返礼品を寄付額の3割以下にする」など、総務大臣の通知によって、返礼品がショボくなることが懸念されているふるさと納税。実際、「過剰」と言われかねない返礼品合戦を行なっていた自治体は、自粛傾向にある。ただし、「名・実・節度」と3拍子揃う自治体はまだ健在だ。

【詳細画像または表】

 イヤモンド・ザイでは、特集「早いモノ勝ち! ふるさと納税ベスト自治体55」の中で、ジャンル別にまだお得感のある返礼品を用意している自治体をピックアップ。ここでは、ボリュームがあって日常的に使いやすく、食費節約にもってこいの「豚肉編」でベスト4に選ばれた自治体を公開する! 

美味しい上にボリューム満点!「豚肉」が人気の自治体ベスト4を紹介

 自粛ムードのふるさと納税だが、ここでは変わらずお得な返礼品を用意している自治体を紹介していこう。

 今回取り上げるのは、大人気の「豚肉」。過去のダイヤモンド・ザイでも取り上げていて、返礼品制限の報道を受けても、以前掲載した時点から寄附金額などの条件を変更していない自治体や、2017年以降に新設、リニューアル、または新規の返礼品を大量に投入した自治体を選択した(※返礼品制限の報道を受けても条件を変更していない自治体は「変わらずオトク! 」、2017年以降に新設やリニューアルした自治体は「リニューアル!! 」と表記。なお、情報は2017年5月10日時点のもの。返礼品の内容・寄附金額等は変更の可能性あり)。

 まず、第1位に輝いたのは、茨城県石岡市の「弓豚 ヘルシーセット2.3kg」。

 以前からお得で美味しいと人気を集め続けているのが、この「弓豚」。部位や量の違いで何種類かあるが、今回ピックアップしたのは、ヒレなど脂身が少ない部位の詰合せ。茨城県石岡市の返礼品では、その他に最近追加された巨峰等にも注目を。

 続いて第2位は、沖縄県国頭郡東村の「あぐー 東村まーさん あぐーセット750g」

 東村は沖縄本島北部の山原(やんばる)と呼ばれる豊かな自然に囲まれた村。沖縄固有の「あぐー」は、とろける脂身と低コレステロールが特徴。国頭郡東村の返礼品では、あぐーの他に南国ならではのパイナップルや海ぶどうも人気が高い。

 第3位に選ばれたのは、茨城県小美玉市の「サンゴク豚 ボリュームセット2.8kg」だ。

 「サンゴク豚」の返礼品は、2017年2月からリニューアル。1万円で2.8kgという羽振りの良さにより、たびたび品切れになっている。特徴は、植物由来の餌で育ち、臭みが少ないこと。茨城県小美玉市の返礼品では、他に、茨城おみやげ大賞最高金賞に輝いた、おみたまヨーグルトも注目! 

 そして第4位にランクインしたのは、埼玉県児玉郡美里町の「古代豚 ロース・モモ・バラなど990g」。

 2017年4月のリニューアルで品数が増え、内容を一新した。「古代豚」は、今では珍しい中ヨークシャー種が基礎になっている。肉のきめが細かく臭みがなく白い脂肪が特徴だが、生育が遅いことから敬遠され、今では希少な存在に。美味しさは折紙付きで、農林水産大臣賞を受賞した。また、美里町はブルーベリー王国でもある。太陽の恵みを受けた青紫の真珠のような実は、糖度が高く大粒で果汁たっぷり。併せて注目してみてほしい。

 なお、特産品選びには、ザイ・オンラインで紹介している「ふるさと納税おすすめ特産品ランキング」もおすすめ。今回紹介した豚肉だけでなく、米、ビール、パソコンなど人気の特産品ごとに、お得な自治体をランキング形式で掲載中だ。

 【※関連記事はこちら! 】
■ふるさと納税で「牛肉」がもらえる自治体ベスト5! 総務大臣の厳しい「返礼率規制」通知後でも、お得な返礼品を用意しているおすすめ自治体を紹介! 
■福井県の自治体の「ふるさと納税」返礼品ベスト3!  総務省の「返礼率規制」の通知に異議を唱えている福井県は、カニ・エビ・フグなど海産物が超充実! 

ザイ・オンライン編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

10月号:8月21日(月)

定価730円(税込)