ここから本文です

ミラン、40歳の大ベテラン守護神と契約更新。「若手GKの成長を助ける上で重要」

6/7(水) 8:00配信

フットボールチャンネル

 ミランが6日、チームに所属する40歳のイタリア人GKマルコ・ストラーリとの契約を更新したことを発表した。新しい契約期間は2018年6月までとなっている。

本田は8得点で5位 セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 ストラーリは1998年にペルージャでプロキャリアをスタートさせると、その後はナポリやレバンテ、フィオレンティーナやサンプドリアなどに移籍して経験を積んだ。2010年にはユベントスに加入し、負傷離脱したGKジャンルイジ・ブッフォンの穴を埋める活躍を見せている。ブッフォン復帰後は第2GKのポジションにまわり、カップ戦などでプレーした。

 2015年にユベントスを退団した後カリアリに移籍すると、今年1月にはミランに加入している。クラブは「18歳GKジャンルイジ・ドンナルンマや17歳GKアレッサンドロ・プリッツァーリ、18歳GKアレッサンドロ・グアルノーネの継続的な成長を助ける上でストラーリは非常に重要な役割を果たした」と、ストラーリとの契約を更新した理由を説明した。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)