ここから本文です

リバプール、セインツとの関係に亀裂!? 主力CBに対する不正アプローチで激昂

6/7(水) 11:00配信

フットボールチャンネル

 サウサンプトンに所属する25歳のオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク獲得に向けてリバプールが交渉を行なっているが、そのアプローチの仕方にサウサンプトン(愛称:セインツ)が激昂しているようだ。6日に英メディア『BBC』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 同メディアによると、リバプールがファン・ダイクに対する不正なアプローチを行なったとしてサウサンプトンがプレミアリーグ側に調査を依頼したとのこと。リバプールがサウサンプトン側に交渉の許可を求めずに無断でファン・ダイク本人との交渉を開始したことに怒りを見せている。

 これに伴い、現時点でオファーが届いていないことを主張した上に、公式なオファーが届いたとしても拒否する構えを見せた。この問題が発端となり、ファン・ダイク獲得に向けた交渉は決裂するかもしれない。さらに、サディオ・マネやアダム・ララーナなどを獲得するなど、良い関係を築いてきたサウサンプトンとの関係に亀裂が生じることになりそうだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)