ここから本文です

レアル、74億円の巨額オファーを拒否! スペイン代表FW獲得には110億円必要か

6/7(水) 11:20配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリーに所属する24歳のスペイン代表FWアルバロ・モラタに対してマンチェスター・ユナイテッドが巨額オファーを提示したが、マドリー側に拒否された。6日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 同紙によると、ユナイテッドはモラタ獲得に向けて5240万ポンド(約74億円)の巨額オファーを提示。しかし、マドリー側がこれを拒否し、代わりに7800万ポンド(約110億円)を要求したとのこと。これにはマドリーが獲得を目指しているGKダビド・デ・ヘアの売却は含まれていない。

 もし、ユナイテッドがモラタ獲得に失敗した場合は、契約解除金8730万ポンド(約123億円)とされるトリノ所属のアンドレア・ベロッティ獲得に切り替える可能性があるようだ。モラタに関してはミランも獲得を目指しているという噂があるが、今回の報道は5240万ポンド以上のオファーが必要であることを意味すると言えそうだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)