ここから本文です

ユーベの“名将”、2019年まで契約延長の見通し。6連覇達成で年俸が凄いことに…

6/7(水) 12:00配信

フットボールチャンネル

 ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督がクラブと2019年まで契約を延長する見通しとなった。6日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 同メディアによると、クラブ側が提示した年俸700万ユーロ(約8億6000万円)の新契約オファーをアッレグリ監督が受け入れたとのこと。年俸は段階毎に増えるようになっており、現在はセリエA最高額の年俸500万ユーロだが、2018年は年俸650万ユーロに。そして2019年は年俸700万ユーロに増える形となっている。早ければ現地時間7日にも正式発表される見通しのようだ。

 アッレグリ監督は、現在チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督の後任として2014年にユベントス監督に就任。過去2シーズンはいずれもチームをセリエA優勝に導き、今季はチームの6連覇を成し遂げていた。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)